社員のつぶやき

会社紹介

2022.11.25

大雨の止水対策

お盆休みの8月13日(土)、これまでに経験したことのない大雨による倉庫浸水の被害にあいました。

風除室・エントランス・エレベーター・倉庫と次々に浸水し、休日返上で真夜中まで水取り作業に追われました。

そして翌週の8月20日(土)にまたも大雨に降られましたが、その際はブルーシートや土のう袋(土No袋)を使用し浸水は免れました。

その反省を踏まえ止水対策を検討した結果、文化シャッターの「止めピタ(シャッター用)」「ラクセット(自動ドア用)」「ラクセットSDタイプ(扉用)」を導入することに決まりました。

そして先日社員が集まり設置の練習をした時の様子です。

それぞれの場所に応じた止水対策の商品を購入し対策は万全です。

しかし、設置するかしないかの判断をするためのしかけが必要です。

次は大雨を検知する方法を検討します。

2022.10.20

さつまいもの甘煮

先日社長が美味しい料理をご馳走してくれました。

さつまいもの甘煮です。

やさしい甘さでほっとする味わいでした。

汁も残さずいただきました。

味付けの秘密を尋ねると「三温糖とはちみつ」だそうです。

おしゃれです。

本当に美味しかったです。

社長 ごちそうさまでした!

2022.09.20

井波彫刻 龍神様

先日、会社に「龍神様」が届きました。

どうですか、この立体感。

富山県南砺市井波で作られた井波彫刻です。

井波は「木彫刻のまち」として日本遺産認定されています。

先日社長がふらりと立ち寄ったお店で一目ぼれして購入したそうです。

クスノキを手で削り製作期間は4ヶ月。

龍神様には毎日「お酒」と「お水」に「卵3個」をお供えするのだそうです。

「商売繁盛」を願い毎日手を合わせようと思います。

2022.09.12

食べ比べひつまぶし弁当

社長からまたまた豪勢なお弁当をご用意いただきました。

今回は「食べ比べひつまぶし弁当(松浦商店)」です。

どうですか、鰻の蒲焼きと白焼きの豪華組合せ。

愛知県の国産うなぎを使用しているそうです。

うなぎは大好物ですが、高くてめったに食べられません。

うなぎを食べる際はいつも蒲焼きなので、白焼きが楽しみです。

一口ほおばると、うなぎ本来の味を味わうことができ、とても美味しかったです。

炭火で焼かれた歯触りのいい皮、ふわふわで肉厚の身、そしてタレに浸されていないシンプルなうなぎの味!

うますぎて思わず目をつむりました。

うなぎに関する格言に「串打ち3年、裂き8年、焼き一生」があります。

職人さんが1つ1つ丁寧に作っている姿に思いをはせ美味しくいただきました。

社長 ごちそうさまでした!

2022.08.26

社長の言葉

先日の全体会議議事録に社長から「このような言葉には気をつけてください」として以下の言葉が書いてありました。

●ネガティブワードのたちつてと

※やめないと人生は良くならない

た:だめ

ち:舌打ち

つ:疲れた、つらい

て:適当

と:どうせ

●ポジティブワードのあいうえお

※思うと人生は良くなる

あ:愛(を)

い:祈れば

う:運(や)

え:縁(がめぐり)

お:恩(で返す)

ハッとさせられました。いつも「疲れた、疲れた」と言っては駄目ですね。

2022.08.17

夏の心遣い ウェットシート、ウェットタオル、ボディシート、安眠セット

お盆休みはゆっくり休めたでしょうか?

お仕事だった方、お疲れ様です。

さてこの夏も少々遅くなりましたが夏の心遣いとしまして少しでも暑さしのぎになればと「ウェットシート」「ウェットタオル」「ボディシート」に加え「安眠セット」をご用意いたしました。

先日よりお配り開始しています。

今年もたっぷり用意しています。

一人でも多くのお客様に届く事を願っています。

わずかな時間でもサッパリ、スッキリしていただければと思います。

2022.08.10

豚キムチチャーハン

先日社長がまたまた美味しい料理をご馳走してくれました。

豚キムチと豚キムチチャーハン。豚キムチチャーハンは安定の味です。

毎回キムチが違うようですが、今回のキムチも美味しかったです。

もやしのナムルもごま油の風味が効いており美味しかったです。

茹でたじゃがいもは塩だけのシンプルな味付けですが、ホクホクして美味しかったです。

最後はパイン。糖度が高く甘くて美味しかったです。

全部ぜ~んぶ本当に美味しかったです。

社長 ごちそうさまでした!

2022.08.09

熱闘甲子園デビュー

毎日信じられない暑さが続きますが、炎天下の中甲子園で毎日激闘を見せてくれる高校球児を見ると頭が下がる思いです。

そんな中こっそりとイズミの手すりが熱闘甲子園にデビューしていることが分かりました。見つけたのは副社長。

明豊高校(大分代表)の選手が通っている接骨院のお風呂についている手すりがイズミの手すりでした。

これまでもちょくちょくテレビに映るのを見つけては喜んでいましたが、大好きな高校野球関連で映っていたので紹介しました。

2022.07.29

イズミ食堂

社長が2日に渡りまたまた美味しい料理をご馳走してくれました。

<1日目>

ゴーヤチャンプルは卵と豆腐に絡めた優しい味付けで、最後にゴーヤの苦みが感じられてとても美味しかったです。大人になるとこの苦味が癖になります。

先日に続き豚肉とピーマンとなすと大葉の味噌炒めです。再度リクエストしました。

<2日目>

左から順番に紹介します。

ソーセージときゅうりとセロリの炒め物は不思議な組合せに見えますが塩味がきいておりご飯が進みます。

キノコのそぼろ煮は様々な種類のキノコが入っておりキノコ好きにはたまりません。

ナスの揚げ出しです。先日のナスの煮びたしと見た目は似ていますが、また違った味付けでこれまた絶品でした。ちょっとした味付けの工夫で姿を変えるナスは幸せものです。

どれもこれも本当に美味しかったです。

社長 ごちそうさまでした!

2022.07.15

サラメシ気分

社長が2日に渡りまたまた美味しい料理をご馳走してくれました。

<1日目>

ナスの煮びたしはとてもシンプルに見えますが、味がとっても染み込んでおり絶品です。

ピーマンの昆布和えはシャッキシャキのピーマンに昆布のうま味が癖になる味です。

豚肉とピーマンとなすと大葉の味噌炒めは甘めの味付けでご飯が進みます。

トマトのキムチ和えは社長の定番。トマトとの相性がほんとに絶妙でニンニクも効いてパワーが出ます。

<2日目>

鶏肉の旨煮には隠し味ではちみつを使用しているとのこと。どんぶりにしてご飯をかきこみたくなります。

キュウリの漬け物は暑い夏に程よい塩分補給ができます。

キウイは甘酸っぱくて口の中が爽やかさで満たされます。

夏にぴったりな冷製のおかずを中心に、どれも本当に美味しかったです。

社長 ごちそうさまでした!

2022.07.11

大型冷風扇導入

毎日暑い日が続きますが、特に暑いのが倉庫の中。

大型扇風機にスポットクーラー、空調服など倉庫内の環境を改善するために

色々と導入してきましたが、何か更に改善できないかと大型冷風扇を導入しました。

大型扇風機に比べて確実に冷たい風が、氷を入れると更にひんやりした風が届きます。

これで倉庫内で働く従業員の環境がより改善されるといいと思います。

2022.06.27

初夏の花壇

毎日35℃前後の猛暑が続きますが、皆様いかがお過ごしでしょうか?

今年は梅雨が短く、水撒きするだけで汗だくになります。

先々週に撮影した花壇です。

赤・ピンク・紫・黄色・オレンジ・白とこんなに色鮮やかな花が咲いています。

イズミではこうして四季折々の花を見ることができますよ。

2022.06.15

社長誕生会

先日、社長の誕生日をお祝いしました。

いつも社長にはよくしていただいているので、従業員みんなで何かお礼をと

花とケーキをプレゼントしました。

お花はアジサイを中心にバランスよく飾り付けしてもらいました。

何度も何度も繰り返し咲くそうですでので、

少しでも長く楽しんでいただけると嬉しいです。

そして今年もいつもお世話になっているケーキ屋さんに

特注のショートケーキを作ってもらいました。

社長には喜んでいただき、よかったです。

社長おめでとうございました!

2022.06.03

じゃがいも

先日、社長が茹でたじゃがいもを持ってきてくださいました。

ラップがくもるほど熱々の状態で、二口サイズの小芋でした。

皮までペロリといただきました。

いい塩加減で美味しかったです。

社長 ごちそうさまでした。

2022.04.25

とやま弁当

4月初旬には満開だった桜も散り、葉桜の緑一色に様変わりしてしまいましたね。

満開の桜は美しいですが、散った後の青々とした葉桜には生命の力強さが感じられ、

また違った魅力を感じます。

そして今年もコロナの影響で花見はできずじまいでした。

そんな中、少しでもみんなで元気に働こうということで、

またまた社長から豪勢なお弁当をご用意していただきました。

牛ステーキはすごくやわらかくて、一番美味しかったです。

ローストビーフ、むきエビ、焼き鮭

エビフライ、クリームコロッケ、かきあげ

チーズハンバーグ

ごはん

バラエティーに富んでとにかくボリューム満点の充実した内容でした。

社長 ごちそうさまでした!

2022.02.17

野菜スープ

「春一番のち大雪」しかも警報級というとんでもない日に

社長特製野菜スープをご馳走になりました。

コンソメベースにキャベツ、人参、セロリ、コーンなどのたっぷり野菜と

ウインナー、ベーコンでしっかり出汁も出て、とにかく具だくさんでした。

サツマイモを入れると更に美味しくなるそうです。

とっても寒い日に心にも体にも染み渡る野菜スープでした。

社長 ごちそうさまでした!

2022.02.03

豆まき

今年もイズミ恒例の豆まきをしました。

社長が豆やおかき、マシュマロなどを大量に準備してくれました。

赤鬼、青鬼、おかめと過去最多のお面数で大いに盛り上がりました。

今年の鬼&おかめはこちら。

昨年に続きコロナ対策のマスクを着用してます。

「節分は立春の日の前日」ということを昨年つぶやいていたのですが、

今年も初めて知るかのようにニュースを見て「へ~」と思ってしまいました。

記憶力がまずいことになっています。

いつもと変わらず鬼達も混ざっての豆拾いです。

「福は~内、福は~内」。

「不平不満」の気持ちをお祓いするつもりで豆をまきましたが、

「不平不満」をぶつけていた従業員がいたかもしれません。

今年もいい厄払いができました。

みなさまにもたくさんの福が来ますように。

最後はみんなで豆を分け、それぞれの家で延長戦です。

<2/4(金)追記>

鬼のお面で泣いた子も、お面でテンションがあがって繰り返し豆まきをして大いに盛り上がった家庭もあったようです。

2022.01.21

特選かにちらし弁当

「いつもみんな頑張ってるから」と社長から豪勢なお弁当をまたまたご用意いただきました。

今回は「特選かにちらし弁当(番匠)」です。

ほぐされたカニの身に加え、ほぐす前の大きなカニのあし、イクラまでまぶしてあります。

敷き詰められた酢飯も味がしっかりしみていて美味しかったです。

そして今回はお箸も一緒に楽しめました。

ストローのようなお箸がストローのような袋に入ってました。

プラスチックの部分に収納されている木の部分をひっぱると、やや小さめのお箸になりました。

木材の部分を大幅カットしたとってもエコなお箸でした。

美味しいお弁当をいただき、当然午後の仕事にも気合が入りました!

社長 ごちそうさまでした!

2022.01.17

啓翁桜

啓翁桜がイズミにひと足早い春を届けてくれました。

枝がピンと伸び、花もきれいに咲いています。

2022.01.11

冬の心遣い

複数の県にまん延防止等重点措置が適用され、全国的に感染拡大の第6波に入ったと連日報道されています。

新年あけても暗いニュースが多いですが、不平不満は少な目に過ごしていきたいものです。

さて、今年も冬の心遣いとして「カイロ」や「くつ下用カイロ」や「除菌ウェットティッシュ」をご用意しました。

どの組合せで届くかはお楽しみです。

少しでもホッとできる一時をお過ごしいただければと思います。

今年も全国的に雪が多く、事故や怪我が増えているようです。

みなさま寒さ厳しいおり風邪などひかれませんよう、ご自愛くださいませ。

2021.11.08

想えば叶う 斎灯サトルさんとの出会い

以前ご紹介した「斎灯(サイトウ)サトル」さんについにお会いすることができたと社長からお話がありました。

周りに『得』をさせたなら あなたの『徳』が 積まれていく。

いつも従業員に色々なものを与えて与えて与えて、

感謝されて感謝されて感謝されてという社長の日常を言葉にしているようです。

約40分の対話をした後に何も見ず炭で絵を描かれるそうで、その時に描いていただいた絵がこちら。

「衆宝観音(しゅうほうかんのん)」。一人でも祈れば他の人も救われるという教えです。

社長からイメージされる仏様を描かれているとのことです。

龍の鱗に見える部分をよーく見てください。なんと般若心経が書かれているんですよ

斎灯サトルさんが書いた一冊の本と出会い、ぜひ会ってみたいと想い、

そのことを友達に話しをしたら紹介してくれるという話になり、

そしてこのたび本当にお会いすることができた。

「強く想えば相手に伝わる、不思議な力が働いている」と思ったそうです。

斎灯サトルさんと握手した際に「とてもふわふわしたやわらかい手」だと感じ、

その手は以前、偶然見かけて握手していただいた登山家の三浦雄一郎さんの手のようだったとのことでした。

想えば叶う です。

2021.09.17

米沢牛ステーキMIX弁当

またまた社長から従業員のみんなへ豪華弁当をご馳走していただきました。

今回は「米沢牛ステーキMIX弁当(琥珀堂)」です。

全国ご当地どんぶり選手権で2年連続グランプリを受賞した商品だそうです。

ステーキとすき煮、肉&肉です。

あまりの美味しさにあっという間の完食でした。

社長 ごちそうさまでした!

2021.09.06

泥が濃いほど、蓮は美しく咲く

「座右の銘」「聞いて欲しい話」というテーマで全体会議を行いました。

その際に社長からは斎灯(サイトウ)サトルさんの著書「正観さんのしあわせ絵言葉」の一文が紹介されました。

「失敗や辛かったことを自分の人生を豊かにする栄養とする」

「蓮の花は泥の中で咲き、しかも泥が濃いほど見事に咲く、これは人生も同じ」という内容です。

社長はこの言葉を大切にしているそうです。

2021.09.03

焼きそばパンとカツサンド

少し暑さも和らいできた今日この頃、みなさまいかがお過ごしでしょうか。

さて、先日またまた社長から差し入れがありました。

やかもち蔵の焼きそばパンとカツサンドです。

私はカツサンドをいただきました。

とにかくトンカツが分厚くて、柔らかくて食べ応えがありました。

焼きそばパンも具だくさんでとっても美味しいんですよ。

社長 ごちそうさまでした!

2021.07.16

うなぎステーキ弁当

お昼前にお弁当が届きました。

今年の4月に社長から従業員のみんなへ「お花見弁当」をご馳走していただきましたが、
本日は「うなぎステーキ弁当」をご馳走していただきました。

死ぬ前に食べたいツートップと言っても過言ではない「うなぎ」と「ステーキ」です。

更に、なんと「加熱式弁当(容器)」でした。

牛タン弁当など駅弁で採用されているあれです。

紐をひっぱるとプシューッと水蒸気が。

弁当箱の右側から出ている水蒸気が伝わるでしょうか。

温まるとこんな感じになりました。

暑い中みんな頑張っているからと、ご褒美です。

もうワクワクがとまりません。

うなぎは身も皮も柔らかく、たれをつけて食べたご飯も甘くて美味しかったです。

ステーキは肉厚でしっかり食べごたえがあり、こちらも美味しかったです。

本日も本当に暑い1日ですがとっても元気が出ました!

社長 ごちそうさまでした!

2021.07.14

夏の心遣い ウェットシート、フェイスシート

コロナ、変異株、緊急事態宣言、第5派、線状降水帯、ゲリラ豪雨など暗いニュースにあふれている今日この頃、いかがお過ごしでしょうか。

そんな中、エンゼルスの大谷翔平選手に連日元気をもらっている方も多いのではないでしょうか。

さて、昨年も同じようなことを書いておりますが、今年の夏は例年以上の暑さとの予報も出ていますので、暑さ対策がかかせませんね。

少しでも暑さしのぎになればと今年も「ウェットシート」「フェイスシート」をご用意いたしました。明日よりお配りする予定です。

わずかな時間でもスッキリ、サッパリしていただければと思います。

2021.06.15

社長誕生会

先日、社長の誕生日をお祝いしました。

いつもお世話になっているケーキ屋さんに試作をしていただきながら作っていただいた特注のカップケーキです。

カップケーキはみんなでいただきました。

お花は2年程アンスリウムが続いていたのですが、今年はバラを中心に花屋さんにリクエストしました。

予定以上に花がどんどん咲いてしまい、当日にピークを持ってこれなかったのが残念です。

ただ、この後も蕾がどんどん開いていくそうなので少しでも長く楽しんでいただけると嬉しいです。

社長には喜んでいただき、よかったです。

2021.04.21

リンゴのグラッセ

先日社長から「リンゴのグラッセ」をいただきました。

リンゴを甘く、あま~く煮たデザートです。

しっかり味が染みており、とても美味しかったです!

ごちそうさまでした!

2021.04.09

キムチサラダ

先日社長から「キムチサラダ」をいただきました。

トマト・キュウリ・白菜をキムチで和えたサラダです。

辛さをおさえたあっさりキムチ味でした。

野菜も大き目カットで食べごたえあり。

とても美味しかったです!

ごちそうさまでした!

2021.04.08

春の花壇

先日社長が花壇の手入れをしていました。

草むしりに土作り。

心を込めて手入れをした結果、こんなに色鮮やかな花壇になりました。

春に咲く花は、春の訪れを感じさせるカラフルな花びらが特徴ですよね。

花見はできませんでしたが、イズミでは毎日きれいな花を見ることができますよ。

2021.04.05

お花見弁当

例年であれば花見をする季節ですがコロナ禍でもあり、花見をすることが難しいということで、社長から従業員のみんなへ気分だけでも味わってほしいと今日のお昼に豪華なお弁当を用意していただきました。

こちらです。

開ける前からワクワクします。

昆布締めや煮物、和え物など職人が一つ一つ手作りをしたこだわりのお弁当でした。

週初めから元気が出ました!

社長 ごちそうさまでした!

2021.02.02

豆まき

社長の「福は~内、福は~内」で今年の豆まきがスタート。

入社前からの社内イベントです。20年くらいは続いているのでしょうか。

今年の鬼はこちら。

しっかりコロナ対策でマスクをしての登場です。

ニュースで繰り返し伝えられていましたが、今日は節分。

2月3日になじみがあるので「2日」にとても違和感があります。

「節分は立春の日の前日」ということは聞いたことがありましたが、「立春」の日がずれることがあるのですね。

なんと124年ぶりだそうですね。そして2025年も「2日」であることが決まっているとのこと。なぜそんなに先の立春の日が確定しているのか、とても不思議な伝統だと思います。

イズミの鬼はぶつけられた豆を拾ういい鬼です。

今年は剛速球は見られませんでしたが、鬼も場所を変えてはぶつけられることを繰り返し、お疲れのご様子。

いい厄払いができました。

たくさんの福が来ますように。

最後はみんなで豆を分け、それぞれの家で延長戦です。

2021.01.25

明石名物 ひっぱりだこ飯

「コロナのせいで、みんなでご飯も食べにいけないね。」と社長がつぶやきながらチラシを見ていました。

「これどうかね?」と何人かに声をかけ、みんなのお昼ご飯を注文しよう!ということになりました。

即断即決です。

 

そして本日いただいたのがこちら。

「明石名物 ひっぱりだこ飯」です。

明石海峡近海でとれるという「明石だこ」、アナゴやにんじん、しいたけなどで彩られています。

炊き込みご飯の下には「練り物」も隠れていました。

とても美味しかったです。

社長、ご馳走様でした!!

富山では大雪の影響が随分解消され、平常時に戻りつつあります。

出鼻をくじかれましたが、これからみんなで巻き返しです。

2021.01.14

冬の心遣い

大雪による出荷停止、臨時休業で大変ご迷惑をおかけしております。

今年も冬の心遣いとして「マスク」や「ウェットティッシュ」をご用意しました。

先日からの記録的な大雪によりあちこちに「雪の大谷」のミニチュアのようなものが出来ており、
20㎝~30㎝の段差で動けなくなる車もたくさん見ました。

雪の有無に関わらず体調を崩しがちな時期です。

ご自愛くださいませ。

2020.12.25

先代社長の誕生会、クリスマスケーキ

この時期、先代社長の誕生日会ということで
いつもは社長の手料理や豪華弁当などでお祝いするのですが、
今年はコロナのこともあり会食ができないということで、
社員・パート・派遣社員全員に「クリスマスケーキ」をプレゼントしていただきました。

社長、ありがとうございました!!

かわいいサンタさんが。

「信頼され、持続する企業になる」という理念、

「顧客満足、社員満足」という社是。

先代社長が作った想いです。

理念、社是に恥じない日々を過ごしたいと思います。

社員・パート・派遣社員からは色とりどりのポインセチアの鉢や

お菓子、ゆず湯セットでお祝いしました。

さて、2020年は本日をもって終了です。

2021年はよい1年でありますように。

今年も1年間ありがとうございました。

来年もよろしくお願いします!!

2020.10.20

ますの寿司 「幻」と「炙り」

先日、専務からますの寿司の差し入れがありました。

幻と炙りの2種類。

まずは「幻」です。

中身はこのような感じです。

きれいに切ることができませんでした。残念。

気をとりなおして一口いただくと、、、

柔らかくてトロットロで脂がたっぷりのった極上のますの寿司でした。

そしてこちらが「炙り」です。

10数年富山にいますが、炙りは初体験。

こちらも絶品。「幻」のねっとり感とはまた違った新触感です。

甘み、旨みが増したように思います。

大辻さんでは「魚の捌きから箱詰めまで すべて職人さんの手作業」というこだわりがあるそうです。

専務、ご馳走様でした!!

2020.09.24

パキラ

事務所の入り口に置いてある「パキラ」は2m級のサイズで、いつも大きいなと思って眺めているのですが、世界には10mいや20mを越えるものもあるらしいです。

先日ご紹介した「ガジュマル」のように縁起もので花言葉は「快活」「勝利」。

事務所の入り口以外にもトイレの洗面台の上に飾ってあります。

2020.09.11

幸福植物 ガジュマル

先日社長が玄関に飾ろう!と「ガジュマル」を持ってこられました。

「多幸の木」「精霊が宿る木」とも言われ、「健康」という花言葉もあるようです。

お芋のような根の太さからものすごい生命力を感じますね。

色々な種類があるようで、写真のものは「ニンジンガジュマル」というらしいです。

「こ~っち向い~て笑~って、、、smile×3」の歌詞が印象的なドリカムの「Eyes to me」の歌詞の中にも「ガジュマルの木陰」が出てきます。

世代がバレてしまいますね。

沖縄の方には「キジムナー」という名前でも親しまれているようです。

日常の手入れが簡単なのも人気だとのこと。

色々な嫌な事や悪い気をガジュマルがうまく中和してくれるよう、心を込めて水やりしようと思います。

2020.07.08

夏の心遣い フェイスシートなど

コロナ疲れで疲弊している所に相次ぐ地震や大雨。どうにかならないものでしょうか。

被災された方々には心からお見舞い申し上げるとともに、復興に尽力されている方々の安全を祈るばかりです。

今年の夏は例年以上の暑さとの予報も出ていますので、暑さ対策がかかせませんね。

少しでも暑さしのぎになればと今年も「フェイスシート」などをご用意いたしました。

わずかな時間でもホッと一息ついていただければと思います。

2020.06.15

社長誕生会

先日、社長の誕生日をお祝いしました。

日頃のたくさんの「感謝」を込めて、花言葉が「感謝」のものを中心に鉢(寄せ植え)をオーダーしました。

アンスリウムをメインに、ガーベラ、バラなどで飾っていただきました。

こちらは特注のシュークリームです。

チョコプレートの後ろにはたくさんのフルーツが乗っていました。

(撮影漏れです、すいません。)

シュークリームはみんなでいただきました。

社長にとても喜んでいただき、よかったです。

2020.06.12

新型コロナウイルス対策:パーティション2

背面パネルできました。

先日設置した側面パネルと連結し、完成です。

パネルの高さが顔より十分上にあるので、効果もしっかり実感できます。

専務 ありがとうございました。

2020.06.06

新型コロナウイルス対策:パーティション1

4月より時短をしたり、事務所にいる人数を絞ったりなど新型コロナウイルス対策をしてきましたが、
ついにパーティションが一部出来上がりました。

販売されているパーティションを購入することもできたのですが、
専務がアクリル板や木材を自ら加工し、オリジナルのパーティションを作ってくれました。

現在は側面パネルだけですが、背面パネルも製作中です。

これで飛沫感染防止対策は更にレベルアップです。

受付には消毒用スプレーも準備しています。

手洗い・うがいをしっかり行い、引き続きコロナウイルス対策をしていきましょう。

専務 ありがとうございました。

2020.05.01

端午の節句

鯉のぼりを全く見ないまま端午の節句を迎えそうです。

新型コロナウイルスの感染拡大が止まりません。

学校に行けない子供達、休業や時短をしいられる大人達、一生に一度のイベントにかけていた人達、色々な影響が出ています。

いつ誰が感染してもおかしくない状況ですが、最小限の活動で感染拡大が収束することを切に願うばかりです。

こんなにどこにも行かない、行けないゴールデンウイークも今回だけになるといいですね。

2020.04.10

イズミの花壇



今週はずっと天気が良く、イズミの花壇の花々も元気に咲いています。

新型コロナウイルスの影響で国内最大のチューリップフェア「となみチューリップフェア」も残念ながら中止となってしまいました。

花見も歩きながら見る程度でしたし、何でもない日常のありがたさが身に染みる今日この頃です。

どれだけの長期戦か分かりませんが、季節を感じさせてくれる花に癒されながら少しでも心穏やかに過ごしたいと思います。

先日、「免疫力を高めるために」ということで社長が回覧していた雑誌の一部を紹介します。

・質の良い睡眠

・運動による筋力アップ

・腸内環境を整える

・笑顔

いつ感染してもおかしくない状況です。

感染拡大が一日も早く収まるのを祈るばかりです。

2020.02.10

エアコン・ロスナイ清掃


自社でも年に数回拭き掃除をしているのですが、さすがに洗浄となると手が出ません。


そこで今回清掃会社に依頼し、綺麗にしていただきました。




分解していただくと結構汚れているのが分かります。

これでも相当綺麗な方だそうです。



しっかり養生し、分解・洗浄と手際よく分担してみるみる綺麗になっていきます。



エアコン・ロスナイの洗浄をしないと、

・設定温度になるまでに時間がかかるようになり、余計な電気代がかかる

・カビや埃が溜まり、室内の空気が悪くなり健康にも悪影響を及ぼす

といった不都合が出てくるとのこと。

これからも社員でできる掃除はきっちり行い、任せるところはプロに任せ、
綺麗な職場環境を維持していきたいです。

2020.02.05

豆まき

2/3(月)にイズミでは恒例の豆まきをしました。

イズミでは「鬼は外」は言わず、「福は内」の掛け声で鬼を追い払います。 

今年の鬼の登場です。鬼もコロナウイルスやインフルエンザ対策をしています。

事務所からスタートです。

手をあげて大量の豆を受け入れる鬼。

拾っては投げ、拾っては投げ。

鬼も一緒に拾うのがイズミ流。

本社倉庫にて。

第二倉庫にて。

今年は朝早く行ったこともあり、ほぼ全員参加することができました。

最後はみんなで仲良く分けて豆をいただきました。

いい厄払いができました。

たくさんの福が来ますように。

2020.01.14

冬の心遣い

年末年始と暖かく、全く雪の降らない富山県です。

とても過ごしやすくありがたいのですが、ここまで雪と離れると本当に冬なのか?
と思ってしまいます。

さて、今年も恒例の冬の心遣いとして「マスク」「カイロ」をたくさんご用意しました。

僅かではありますが、現場で少しほっこりしていただけたら幸いです。

何が届くかは届いてからのお楽しみです。

社内ではインフルエンザが流行しています。

寒い季節は体への負担も大きく、病気をしやすくなりがちです。

手洗い・うがいをしっかり行い、この冬を乗り切りましょう。 

2019.11.11

イズミの花壇

イズミの花壇は春に向けて準備中です。

今年の春はこんな感じでしたが、今はこんな感じです。

枯れた花を片付けて、新たに種を蒔いたり球根を植えたりしています。

チューリップや水仙の花が咲くのが楽しみです。

さて、彼岸花と言えば何色を思い浮かべますか?

私の中では「赤」のイメージしかなく、「ピンク」はありそうだと思ったのですが、調べてみると「オレンジ」「黄色」「白」などもあるようです。

中でも驚いたのは「青」です。

以前サントリーが青紫色のカーネーション「ムーンダスト」作りに成功したというので驚いた記憶があるのですが、彼岸花の「青」も見てみたいものです。

2019.09.19

第46回国際福祉機器展 H.C.R2019 準備

今年も2019.9.25(水)~27(金)の3日間にわたり
東京ビッグサイト西・南展示ホールにて国際福祉機器展(H.C.R2019)が開催されます。



14か国から約550社の企業・団体の製品が展示されます。


イズミではお盆明けから出展準備を始め、いよいよ大詰めです。


今年もブースは2コマです。


皆様とお会いできることをスタッフ一同、心よりお待ちしております。

2019.07.17

夏の心遣い フェイスシートなど

今年の夏は晴れが少ないですね。

昨年は大変暑かった記憶があるのですが、今年はどうなるのでしょうか。

さて、少しでも暑さしのぎになればと今年も「虫よけシール」「フェイスシート」などをご用意いたしました。














わずかな時間でもスッキリ、サッパリしていただければと思います。

2019.07.09

ゆりの花

 社長が自宅で大きく育ったゆりの花を持ってこられました。

普段は何も置いていないテーブルですが、花を飾ることで事務所も明るくなり、
雰囲気が良くなります。

それにしてもよく育っていますね。

2019.06.03

ストップウォッチで時間への意識を

業務の中には時間計測し、報告するものが幾つかあります。

その幾つかの中には「加工」「検査」「出荷」「受注」「掃除」などが含まれていますが、

これまで各自の腕時計やスマホなど計測器具に違いがありました。

この度、ストップウォッチを大量に購入し、器具を揃えることにしました。

常時首からぶらさげて、「自分の仕事を計測する」「時間への意識を高める」ことが目的です。

早速試してみましたが、これまで10分くらいと思ってやっていた仕事が8分だったり、11分だったりとずれがあるものです。

一つ一つの仕事を細分化し、そこに何分かかっているのかを把握することはとても大事なことです。

仕事のスピード、やり方が一人でも多く変わることを期待しています。

タイムイズマネー です。

2019.05.17

寄せられた施工写真の景品発表

 

今年もたくさんの施工写真をお送りいただきありがとうございました。

毎年お送りいただいた皆様にお礼の品として景品をお送りしているのですが、

今回は「富山の売薬さん」という富山銘菓に決定しました。

準備でき次第発送しておりますので、来週中にはお手元に届くのではないかと思います。

ぜひ富山のお菓子をお楽しみください!

ありがとうございました。

2019.04.09

花壇の花々

みなさん今年のお花見はいかがだったでしょうか。

私は運転中に眺めるだけの花見でした。

さて、イズミの花壇にも色とりどりの花が咲きました。

ひときわ目立つのがチューリップ。

チューリップと水仙を少し摘んで事務所にも飾って見ました。

花があるのとないのとでは気分が違いますね。

2019.02.02

豆まき

 

イズミ恒例の豆まきをしました。

イズミでは「鬼は外」は言わず、「福は内」の掛け声で鬼を追い払います。 

今年の鬼はこちらの面々。

まずは事務所からです。

直立不動で投げられっぱなしの鬼たち。

まだまだ余裕ありです。

小袋中心ですが、中には大袋も入っています。

奥の鬼は投げ返しているのではなく、悶えています。

この後また投げられるとも知らず、いや知りつつ鬼も一緒に豆を拾います。

場所を変えて本社倉庫で第二回戦のスタートです。

上から投げつける優しい先輩たち。

更に場所を変えて他の倉庫へ。

大人になっても変わらず豆まきをできる環境は、とても素晴らしいと思います。

最後はみんなで仲良く分けて豆をいただきました。

いい厄払いができました。

2019.01.16

冬の心遣い

今年は例年より雪が少なく、過ごしやすい冬となっていますね。

新年を迎えたと思ったらあっという間にもう1月の中旬です。

今年も恒例の冬の心遣いとして幾つかご用意いたしました。

まずは定番となりました「カイロ」。


そして今回新たに「くつ下用カイロ」をご用意しました。


ランダムに同梱させていただきます。

1人でも多くのお客様へお届けできると嬉しいです。

寒い季節は体への負担も大きく、病気をしやすくなりがちです。

インフルエンザも流行しており、学級閉鎖の言葉も耳にします。

手洗い・うがいをしっかり行い、この冬を乗り切りましょう。 

2018.11.13

健康福祉機器展

 毎年恒例の富山県総合福祉会館(サンシップとやま)で開催される「福祉用具の展示会」ですが、今年は「ねんりんピック富山2018」に併せ11月3日~5日に富山市総合体育館で開催されました。

今回の展示はこのような感じでした。

2日目は曇り空で気温も低く寒かったので心配でしたが、スタンプラリーやお笑いステージなどその他のイベントもたくさんあり、一般の方々を中心に多くの方がいらっしゃいました。

展示会場では、ちんどん屋がパフォーマンスをしながら体育館の中を練り歩き、多くのお客様でにぎわっていました。

展示会の来場者は一般の方がほとんどなので、実際に手すりを握っていただければと思い、手すりの握り比べができるものを設置したところ、たくさんの方に握っていただけました。

そして、たくさんのご意見を直接聞くことができ、とても良い機会になりました。

最後にお世話になりました事務局の方々には心よりお礼申し上げます。

2018.11.01

HPリニューアルしました

いつもイズミ株式会社のホームページにアクセスいただき、誠にありがとうございます。

この度、当社ホームページをリニューアルいたしました。

お客様により快適にホームページを使っていただけるように、情報を整理し、分かりやすく見やすいレイアウトにしました。

今後もよりいっそう充実したホームページにしていきますので、引き続きよろしくお願い申し上げます。

                                       イズミ株式会社

2018.10.24

第45回国際福祉機器展 H.C.R2018 当日の様子

10月10~12日に開催されたHCRに今年も出展しました。

昨年は9月末に開催されましたが、今年は少し遅めでした。

また、開場時間は17時30分までと30分長かったこともあり、例年よりも多くの方々にお立寄りいただけたように思います。

今年の展示はこのような感じでした。

「リンクライン」というブランドイメージを全面に押し出し、弊社の特長でもある屋外の手すりを2ヶ所に設置し、はね上げ手すりも組み込みました。

今回も日頃からお世話になっている多くの方々と1年ぶりに交流することができました。

また、新しいお客様とも出逢うことができ、とても有意義な3日間を過ごすことができました。

最後になりますが、お忙しい中ご来訪いただきました皆様には心より御礼申し上げます。

2018.09.25

第45回国際福祉機器展 H.C.R2018 準備

 

今年も2018.10.10(水)~12(金)の3日間にわたり
東京ビッグサイトにて国際福祉機器展(H.C.R2018)が開催されます。

14か国から約560社の企業・団体の製品が展示されます。

イズミではお盆明けから出展準備を始め、いよいよ大詰めです。

今年のブースは2コマです。

皆様とお会いできることをスタッフ一同、心よりお待ちしております。