社員のつぶやき

2020.01.14

冬の心遣い

年末年始と暖かく、全く雪の降らない富山県です。

とても過ごしやすくありがたいのですが、ここまで雪と離れると本当に冬なのか?
と思ってしまいます。

さて、今年も恒例の冬の心遣いとして「マスク」「カイロ」をたくさんご用意しました。

僅かではありますが、現場で少しほっこりしていただけたら幸いです。

何が届くかは届いてからのお楽しみです。

社内ではインフルエンザが流行しています。

寒い季節は体への負担も大きく、病気をしやすくなりがちです。

手洗い・うがいをしっかり行い、この冬を乗り切りましょう。 

2020.01.06

新年のご挨拶

新年あけましておめでとうございます。

旧年中は大変お世話になり、心より御礼申し上げます。

本年も昨年と変わらぬご愛顧を賜りますようよろしくお願いいたします。

2020年はなんといっても東京オリンピック。開催が待ち遠しいですね。

「感謝」の気持ちを忘れず、目の前のことに集中することを心がけたいと思います。

皆様のご健康とご多幸をお祈りし、新年のご挨拶とさせていただきます。

2019.12.20

半円の大きな虹

今週は雨が多く気持ちも沈みがちな1週間でしたが、雨が止んだ後に見たこともない大きくて綺麗な虹が出ました。

思わず写真を撮ってきたのですが、凄さが伝わらず残念です。

虹と言えば、暑い日の水撒き中に何度か見て一人和んでいましたが、今日の虹は別格。

うまくいっていないことに光が差すかのような、素晴らしい未来が待っているような、そんなことを本気で思わせてくれる虹でした。

2019.11.11

イズミの花壇

イズミの花壇は春に向けて準備中です。

今年の春はこんな感じでしたが、今はこんな感じです。

枯れた花を片付けて、新たに種を蒔いたり球根を植えたりしています。

チューリップや水仙の花が咲くのが楽しみです。

さて、彼岸花と言えば何色を思い浮かべますか?

私の中では「赤」のイメージしかなく、「ピンク」はありそうだと思ったのですが、調べてみると「オレンジ」「黄色」「白」などもあるようです。

中でも驚いたのは「青」です。

以前サントリーが青紫色のカーネーション「ムーンダスト」作りに成功したというので驚いた記憶があるのですが、彼岸花の「青」も見てみたいものです。

2019.11.05

若い頃から身に付けてほしいこと

先日の社内会議で社長の話の中に出てきた言葉です。

・我慢の大切さを、若いうちからスキルを、磨くことが大切である。

・働くことが好きな人が最後まで生き残る。

・すべての仕事は「やるかやらないか」で決まる。

・不器用でも良いから誠実に働く。

・反省があるから前進もある。

・解決策はどこにあるか一生懸命考える。

・「必ず生き残る」と言う執念を持つ。

という前向きな言葉で社員を鼓舞していただきました。

私は若くありませんが、しっかり頭に叩き込んで仕事をしたいと思います。

2019.10.22

ラグビーW杯 ワンチーム!!

残念ながら日本代表のラグビーW杯はベスト8で終わってしまいましたね。
にわかファンであるにもかかわらず、ここまで自分自身盛り上がることができたことにビックリしています。

負け濃厚な状態でも大声援の中トライを決めようと前に進み続ける選手の姿に感動しました。

1本だけでもトライする姿を見せてほしかったですが、1本のトライがあんなに難しいものだと改めて知ることができました。

色々な国の選手で構成されている中、「ワンチーム」のスローガンでこれだけ一つにまとまれることに尊敬の気持ちしかありません。

日常生活でも色々な人の集まりの中で同じ方向を向くということがどんなに難しい事かと感じていますが、色々な役割の中で一人一人が力を合わせるとこんなにも凄い事が起こるんだという夢を見せてくれたと思います。

選手のみなさん、お疲れ様でした。

2019.10.15

ラグビーW杯 死闘を制し初の決勝リーグ進出へ!!

初のW杯決勝リーグ出場おめでとうございます!

具選手の負傷退場、堀江選手の頭からの流血、松島選手も何度も倒され首が折れそうなシーンもあり、まさに死闘。

福岡選手が倒されながらもパスを出し、松島選手の今大会5本目のトライで追いつき、堀江選手・ムーア選手・トゥポウ選手とつなぎ、最後は「笑わない男」稲垣選手の代表初トライ。

イシレリ選手の無邪気な大喜びが印象的でした。

そしてラファエレ選手のキックパスからの福岡選手のトライ。

更に福岡選手の独走トライ。

来年で代表をやめて医者を目指すと言っている福岡選手。

誰か代わりに医者になってもらって、次回のW杯でも中心選手として頑張ってほしいくらいです。

フォワード陣の活躍に、リーチ選手のタックルも炸裂しまくっていましたね。

大ピンチでの姫野選手のジャッカルも何度もありました。

スコットランドの後半の追い上げはとても恐ろしいものでしたが、25分近く何とか猛攻を防ぎ切りました。

次は南アフリカ戦。この勢いで前回大会に続き、勝ち切ることができるか。

テレビの前で応援したいと思います。

2019.10.07

振動数を上げる

「振動数」という言葉をご存知ですか?

先日の社内会議で社長の話の中に出てきた言葉です。

・振動数が高いと物事はうまくいく。

・前向きな言葉は振動数を上げる。

・後ろ向きな言葉はできるだけ言わない。

・強い心で過ごす。

・顔は明るい表情は人が集まる。

・素敵な人と思われる人になってほしい。

・「ついてる」「ありがとう」など繰り返し言葉にすることで良いことが次々起こる。

という前向きな言葉で社員を鼓舞していただきました。

2019.09.30

ラグビーW杯 アイルランド戦勝利!!

史上最大の番狂わせとも言われた前回2015年大会の南アフリカ戦に続き、
世界ランキング2位のアイルランドに19―12で勝利しましたね。

前半を耐えて耐えて僅差で折り返し、後半福岡選手のトライでリード。

タックルも決まりまくり、パワー勝負でも負けていませんでした。

倒れても倒れても立ち上がりぶつかっていく姿に大変勇気をもらいました。

試合後にはアイルランドの選手達が日本の選手達のために花道を作って勝利を称え、
その後日本の選手達がお返しとばかりにアイルランドの選手を花道で称える姿が映されていました。

前回大会に続きにわかファンの私でも試合中、試合後ともに本当に感動しました。

この後もサモア戦、スコットランド戦が控えています。

決勝トーナメントめざして頑張ってほしいです。

2019.09.19

第46回国際福祉機器展 H.C.R2019 準備

今年も2019.9.25(水)~27(金)の3日間にわたり
東京ビッグサイト西・南展示ホールにて国際福祉機器展(H.C.R2019)が開催されます。



14か国から約550社の企業・団体の製品が展示されます。


イズミではお盆明けから出展準備を始め、いよいよ大詰めです。


今年もブースは2コマです。


皆様とお会いできることをスタッフ一同、心よりお待ちしております。