特注品の紹介

その他

2018.09.14

特注入隅ソケット

玄関ポーチで扉の枠まで手すりを延ばしたいと相談を受けました。

木製手すりであれば、入隅に対応したW35入隅ソケットがありますが、屋外にはなかったので製作することになりました。

2018.09.14

特注ハイトアジャスタ

玄関アプローチで簡易スロープを使うことになったため、手すりの高さを高くしたいと相談を受けました。

支柱パイプが埋込みだったので、支柱を交換せずに高さを調整できるよう特注品を製作しました。

2018.09.11

特注クランチ頭部付接続金具

既存の手すりにコートシリーズの手すりを連結させたいという相談を受けました。

既存の手すりがφ37だったので、その手すりが入るクランチの頭部を組込んだ接続金具を製作しました。

2018.09.11

特注ソケット

玄関ポーチにある柱の角に縦手すりを設置したいと相談を受けました。

木製手すりであれば、柱の角に設置するW35コーナーソケットがありますが、

屋外にはなかったので製作することになりました。

2018.09.11

特注クランチ頭部付ベース

壁からの手すりの出幅を110ミリにしたいというご希望でしたが

金具の寸法の関係で既製品では納まらないためクランチの頭部を組込んだ金具を製作しました。

ベースの形状が丸くカバーが付いているタイプです。

このようにカバーが付かないタイプも製作できます。

2018.09.10

特注コート直接ジョイント金具

現場によっては金具の芯々の寸法を290ミリより短くしなくてはならないことがあります。

そんな時は金具と金具を直に連結する特注品を利用することで可能になります。

金具に組み込むと写真のように金具のみが見える状態です。

金具の芯々の寸法は、162ミリとなります。

カレンダー

«11月»
    1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

アーカイブ